【大会速報】コナミオープン&AB級大会

先週に引き続き今週も大会が行われました。

今回は東京で行われた「コナミオープン」と鹿児島県内で行われた「AB級大会」に分かれて出場しました。

コナミオープンにはNbから6名の選手が出場しました。

オリンピック選手や全国で活躍する選手も出場しておりハイレベルのレースが行われる中、4名の選手が決勝進出を果たしました。

そしてなんと、山下ひなた選手、新開誠也選手が表彰台にのぼりました。

おめでとうございます!!

次にAB級大会には29名の選手が出場しました。

今回のベスト更新率は90%を超え、チームとして勢いがありました!

レース直後、電光掲示板でベストタイムを確認した時の選手達の表情はすごく輝いていました!!

今回の大会が終わり、2020年シーズンの短水路での大会は、3月末に福岡県で行われる「全九州クラブ対抗」と東京都で行われる「全国JOCジュニアオリンピックカップ」のみとなりました。

本戦まで残り1ヶ月、今回の大会で見つけたそれぞれの課題を日頃のトレーニングで立ち向かって頑張っていきましょう!!

九州、全国で輝け!!

Nbっ子たち!!!